top of page

YONDER  YOGA

SINGLE POST

「Peace Vibration ~クリスタルボウルとヨガ〜


「Peace Vibration ~クリスタルボウルとヨガ〜」

第一部 10時30分〜 

第二部 14時30分〜 


各90分

1部 2部とも同じ内容です


90分のうち

最初の40分程 ヨガ(JUNKO)

その後10分程 お茶とお菓子のインターバル

そして後半40分程 マントラ瞑想(MIKA)

クリスタルボウル奏者は

山口泰氏

(プロフィール下記)


クリスタルボウルを聴きながらのヨガ・セッション(お茶付き) 


【開催場所】


※電車や高速バスでいらしゃるかたは、富浦駅やとみうら枇杷倶楽部に送迎いたしますので、必ずご連絡くださいませ。

※自家用車の方は、直接平群HUBへお越し下さいませ。


【参加費】

料金3500円 ご予約制 →こちら

日時を選択してご予約におすすみくださいませ。




monk beat(モンクビート) Yasushi Yamaguchi


略歴 職業:レコーディング・エンジニア、クリスタルボウル奏者 monk beat とは、修行僧(monk)の如く真摯に音と向き合い、鼓動(beat) を生み出して いく意味。 2004年奈良法隆寺を参拝した際にインスピレーションが得られ、その時に結成された音楽制作グループ。 主宰である山口泰氏は、ビクターやアメリカでレコーディング エンジニアとして数々のアーティス トの楽曲を手がけ、ニューヨークのワールドトレード センター地区にスタジオを構え、これからという時に9.11を体験。 命こそ助かったものの今までの価値観は崩壊し、失望とともに日本へ帰国。 一時は神仏の道へと進もうかと考 えた。ある方より「音楽で自分や人を救う仕事をしなさい」と言葉を頂き、それを機にレ コーディングの仕事だけでなく神前仏前での音楽奉納、妻と共に海外難民支援や介護老人 施設慰労など積極的に活動。 現在、江戸時代建立の薬王寺 (千葉県南房総市) をレコー ディングスタジオとし、人間と自然を区別せず一つの地球の音とするコン セプトで、自然界の音を多用したをアルバム「ピースバイブレーション」シリーズを7作リリース。 令和元年よりラジオDJも努め、音楽評論家ピーターバラカン氏、歌手アリシア・ベイ ローレル氏、映画「地球交響曲」プ ロデューサー龍村ゆかり氏らと次々と音楽鑑賞会を 行っている。 エンジニアとして関わったアーティス トとしては、チャラ、小林旭、ポケモン(アニメ)、 ブリトニー・スピアーズ(アメリカ)なども上げられる。 2021年コロナ禍において、癒しに特化した音源を探求し、クリスタルでできた鉢状の 楽器「クリスタルボウル 」の音に魅了され、演奏家として活動を始める。 YouTubeでライブ配信、CDリリースを行う。 「心に触れる音」が信条。


Mika Ando


都会暮らしから田舎に移住して

現在、夫婦で SUNAO Retreat 奥白浜 という

リトリート施設を運営しています。

ここに訪れる方々は、土地のエネルギーたっぷりの食事や

豊かな自然に触れて、里山散策、焚き火、薪風呂、

ヨガで体を動かしたり近くの海に出かけて

サーフィンやSUPも楽しんでいただいてます。

ただ、これらの体験はここを訪れる方にとって、

非日常の特別な体験で終わってしまうので

もっと持続可能な

癒しや心身の健康へのサポートができないかと考えていました。

そこで、普段の生活の一部にできるように

もっと気軽に心身のケアができるように

オンラインで瞑想のクラスもやっています。

本当の意味で、自分を大切にするということや

自分と向き合って、本当の自分を知るということを

体験してもらいたいと思っています。

SUNAO Retreat 奥白浜 ↓



Junko Hanzawa

YONDER  YOGA オーナー、ディレクター。


子供の頃、悪い姿勢を治すために新体操を始める。その後ジュニア日本代表選手として遠征するなど多くの競技会に参加。引退後はコーチとして活動。新体操の様々な経験の中で心身の可能性の素晴らしさを知るが、同時に多くの怪我にも直面。完璧を目指すアスリートの世界で、いつしか“1番でなきゃダメ”という固定観念を強固なものにしてしまう。

その観念が自分を苦しめていることに気づかぬまま、長年病と闘っていた母が他界。

激しく心身のバランスを崩していたときにサーフィンを通じてヨガに出会う。なぜ怪我や病気をするのか、なぜ心が平衡感覚を失うのか、そんな自分への無知が、ヨガを学ぶ大きな機会となり心と体の繋がりを知る為、ヨガ、解剖学、BMC、アーユルヴェーダの学びを深める。その後、チャックミラー氏、マティ エズラティ氏との出会いが自分に対する意識を大きく変化させる。現在では、アイアンガーアプローチのヨガの先生の元で学びを深める。ペルヴィックフロアヨガセラピーの資格を日本で初めて取得したうちの一人。通常のクラスの他、RYT200の指導者養成コースを開催。


コメント


bottom of page